【簡単!】目立つニキビ跡や色素沈着、シミをきれいに消す方法とは?

【知らないと損する!】ニキビ跡の治し方!化粧水を使う方法

【知らないと損する!】ニキビ跡の治し方!化粧水を使う方法

 

 

ニキビ跡の治し方で化粧水を使う方法として、ベルブランがおすすめです。

 

 

ベルブランは、メラニンの生成を抑え、シミやそばかす、ニキビ跡などを防ぐニキビ染み専用の美白化粧水です。

 

 

ベルブランには、トラネキサム酸、油溶性甘草エキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、カモミラエキス、グリチルリチン酸2K、スーパーヒアルロン酸、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸などが含まれています。

 

 

これらの成分により色素沈着したニキビ跡を改善し、3つのヒアルロン酸などで保湿します。

 

 

しかし、ニキビ跡をつくらないようにするには、ニキビを日頃から予防する必要があります。

 

 

 

 

 

 

洗顔のし過ぎも、ニキビの悪化に繋がります。

 

 

ニキビ跡に悩んでいる方は、つい洗顔を頻繁にしてしまいがちです。

 

 

けれども洗顔はし過ぎると、逆にニキビが悪化することがあります。

 

 

皮脂を落とし過ぎてしまったり乾燥することで、肌が乾燥から守らなきゃと皮脂をたくさん出してしまいます。

 

 

そのことで毛穴の詰まりやニキビになってしまいます。

 

 

ベルブランでは豊富なヒアルロン酸で保湿できるので、ニキビの原因の乾燥を防ぐことが出来ます。

 

 

スーパーヒアルロン酸は、保水力を飛躍的にパワーアップさせたヒアルロン酸です。

 

 

加水分解ヒアルロン酸は一度浸透すると長い間皮膚に留まり、強い保湿効果を発揮します。

 

 

ニキビ跡を治すには、基底層で作られるメラニンを抑制したり、基底層から角質層に上がってきたシミやニキビ跡を代謝によって剥がれ落とす必要があります。

 

 

そのためには、肌の奥まで浸透する美容液や化粧水を使用する必要があります。

 

 

 

 

 

 

ベルブランには、油溶性甘草エキスによって細胞間脂質に働きかけ、美容成分を浸透しやすくする成分が含まれています。

 

 

また、トラネキサム酸によってメラニンの生成を抑え、沈着を防ぐ効果が期待できます。

 

 

メラノサイトを発生させないことでシミの改善なども同時に行なえます。

 

 

これらベルブランは含まれている成分が豊富なため、ニキビ跡を改善するのにおすすめの化粧水と言えます。

 

 

■まとめ

 

 

ニキビ跡の治し方で化粧水を使う方法について、ベルブランの特徴や効果などを記載致しました。

 

 

ベルブランは通販で購入でき、定期コースで申し込むことも可能です。

 

 

定期コースで申し込むと、返金保証や割引などお得なシステムが用意されています。

 

 

初回購入では、1000円もOFFになるなどのメリットもあります。

 

 

ニキビ跡の改善で悩まれている方は是非、ベルブランを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

多くの人に愛用されているベルブランなので、こちらの記事も見て下さいね。

 

 

 

忙しいあなたにピッタリ!ニキビ跡の簡単な治し方は?